2013年11月アーカイブ

妻に先立たれて男手一つで息子を育てている私に、息子を通じて学校から学費の納付と修学旅行費用の納付のお願いが渡されました。
学費の工面はどうにかなったのですが、修学旅行費用を納付するにはお金が足りません。
しかし、私の両親に養育費が不足しているからお金を貸してくれと頼む事はできません。
結婚相手として妻を紹介した時に、両親が猛反対したことが原因で絶縁状態になっていたからです。
今さら頭の固い両親に頭を下げてお金を無心するのは私の意地が許しません。
どうしようかと思い悩んでいた私が同僚に相談すると、同僚は自分が利用しているキャッシングサービスを利用する事をアドバイスしてくれました。
キャッシングは何か理由がないと無理なのではと疑問を投げかけた私に、同僚は大丈夫だと太鼓判を押してくれたのです。
私は半信半疑のままキャッシングサービスに申し込んだところ、融資に前向きに応じてくれました。
こうして私はキャッシングを利用して不足していた修学旅行費用を工面しました。
もし、キャッシングで費用が工面できなければ息子一人仲間外れとなって寂しい思いをさせる事となったでしょう。
本当に感謝します。詳細はこちら(⇒専業主婦でも借りれるカードローンAZ)のサイトで!

このアーカイブについて

このページには、2013年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2013年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31