大人ニキビやニキビ跡を減らす分析と対処方法

| トラックバック(0)
 ニキビとは過剰に分泌された皮脂、角質が毛穴を塞ぎアクネ菌が炎症を起こす事です。しかし、大人に成ってからのニキビは難しく、その原因はストレスや、生理、生活習慣の乱れなど、ホルモンバランスの乱れに因るところが多く、体の内部からのケアが必要と成って来るのです。ですから、大人ニキビやニキビ跡を減らす対策として、これまでの生活習慣を見直し、規則正しい生活を送り、バランスの良い食生活を送る事です。そしてストレスの掛からないようにする事が大事です。また、サプリメントを利用する事も良いでしょう。ミネラル、ビタミン群がバランス良く摂れるようなマルチビタミンや、コエンザイムQ10などが良いでしょう。コエンザイムQ10は細胞の再生を促進しますので、新陳代謝の機能を向上し老化を防止し、若々しい肌や身体を保つ様働き掛けるのです。また、にんにく等に含まれる成分、アリチアミンは脳の中枢神経や手足のの末梢神経を正常に戻す作用が有ります。大人ニキビやニキビ跡には自分自身の体質改善が必要なのです。

詳細はニキビ跡 で書かれています。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、yota02が2013年12月20日 13:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「酵素ダイエットを始めて二週間で効果があった。」です。

次のブログ記事は「左頬など特定の場所に偏る大人ニキビについて」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31